タイイング

タイイングをはじめよう!「スノーピーク フライタイイングツールズ」を紹介

これからフライタイイングをはじめたい方にぴったりなスターターセット「スノーピーク フライタイイングツールズ」を紹介します。

フライフィッシングのアイテムを豊富に扱っている釣り具メーカー「ティムコ」と、人気アウトドアブランド「スノーピーク」が共同開発したセットです。

あわせて、フライタイイングで自作するメリットも解説しますので、フライフィッシング初心者や興味のある方は参考にしてみてください。

フライタイイングとは?

フライタイイングとは、毛鉤(フライ)を巻く作業(タイ)のことです。

フライは完成品も売っていますが、フライフィッシングの楽しみのひとつとして自作する方も多くいます。

バイスと呼ばれるツールに針をセットして、鳥の羽や獣毛、化繊の糸などの「タイイングマテリアル」を巻き留めて作るのが特徴。

細かい作業で慣れるまでは難しいものの、基本的なテクニックだけでも十分に魚を誘うフライを自作可能です。

フライタイイングのメリット

「フライは作るの難しそうだし、完成品を購入すればよいでは?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

フライタイイングで自作するメリットを確認しておきましょう。

自作したほうが低コスト

フライフィッシングをはじめたばかりだと、フライを障害物に引っかけてロストしまうことあるでしょう。

フライは、完成品よりも自作したほうがコストを抑えられます。

はじめにタックルを揃える段階なら完成品で十分ですが、趣味として続けるなら早めにタイイングをはじめましょう。

最初こそ道具代がかかりますが、長い目でみれば自作したほうがお得です。

自分好みのフライを巻ける

フライフィッシングを続けていけば、自分好みのフライを巻きたくなるものです。

通っている川でよく見かける昆虫に近づけてみたくなったり、自分なりの考えをフライに反映してみたくなったりするでしょう。

自分の理想通りにフライを巻きたいのなら、早い段階でタイイングをはじめてテクニックを覚えていくのがオススメ。

なによりも、自分で巻いたフライで釣った1匹に出会う喜びは格別です。

ティムコ「スノーピーク フライタイイングツールズ」

ティムコとスノーピークが共同開発した「スノーピーク フライタイイングツールズ」は、フライタイイング(毛ばり巻き)に必要なアイテムをまとめたセットです。

これからタイイングをはじめたい方にオススメ。

信頼して使えるTMCのバイスとツールで揃えており、一度購入したら長く愛用できる高いクオリティが魅力です。

デスクや書棚にフィットする収納ケース付き

フライタイイングツールズは、デスクや書棚にフィットする書籍型ケースが付属しています。

ハードタイプで耐久性に優れているのが特徴。
ケース内側をウレタンで保護しており、収納時の衝撃やツール同士の擦れキズから守ります。

セット内容

フライタイイングツールズには、以下のツールがセットになっています。

セット内容
  • TMCソリッドバイス
  • TMCセラミックボビン
  • TMCソフトティップハックルプライヤー
  • TMCダビングニードル
  • TMCスタッカーステンレス
  • TMCタイイングシザーズ
  • ユニ8/0スレッド ラスティダン

では、それぞれの役割や特徴をみていきましょう。

TMCソリッドバイス

フライフックを固定するのがタイイングバイスです。
バイスとは万力の意味で、しっかりとフックを固定できます。

TMCソリッドバイスは、#32~#4くらいまでのフックに対応。
柔らかい力ながらも、しっかりとホールドします。

ジョーハウジングの角度調節機構と、ジョーのロータリー機構を搭載。
コンパクトなので、泊まりの釣行に持っていくのにも適しています。

TMCセラミックボビン

フライフックにマテリアルを留めていく糸「タイイングスレッド」のボビンを保持して、糸を繰り出すために必要なアイテムです。

TMCセラミックボビンは、世界初のジルコニア・セラミック・チューブ製ボビン。
滑らかさと優れた耐久性により、ハイクオリティーボビンの代名詞となっています。

セラミックチューブの太さが3種類あり、使用するタイイングスレッドやフライによって使い分け可能です。

TMCソフトティップハックルプライヤー

ハックル(鳥の羽)を巻きつける際に、羽をつかんで巻きやすくするツールです。

TMCソフトティップハックルプライヤーは、「挟みやすくハックルが抜けにくい、さらに指先感覚のあるものが欲しい」といった要望を具現化。

親指がずれない幅広グリップ部やティップ部のシリコンラバーにより、ソフトで確実なホールド性を実現しています。

TMCダビングニードル

フライのヘッドにセメントを付けやすくするツールです。
ニードル先端に小さなカーブを設けており、ニンフのボディをかきだしやすく工夫しています。

逆側がハーフヒッチャーになっているのも便利です。

TMCスタッカーステンレス

獣毛を切り出したあと、毛先を揃えるために必要なツールです。

真鍮にクロームメッキを施していた旧モデルからステンレスに変更し、サビを気にせず使えます。

底部のコルクをOリングに変更し、スタイリッシュになったのも魅力です。

Sは16番以下、Mは14番以上のサイズのエルクヘアカディスにぴったり。
マイクロサイズは、コンパラダンディアなど短めの獣毛のスタッキングに適しています。

TMCタイイングシザーズ

ホールディング性に優れ、滑りにくい大型の樹脂製フィンガーホールを備えているシザーズです。

軽量で扱いやすいのも特徴。
ステンレスとブラックの2色をラインナップしています。

ユニ8/0スレッド ラスティダン

スタンダード~小型サイズのタイイングに適したスレッドです。
ドライとニンフともに、#14~22ぐらいのフライに適しています。

ユニプロダクツの定番スレッドで、巻きやすさ・扱いやすさ・強度・耐久性・仕上がりの美しさなど、高次元で優れたバランスを実現しています。

フライタイイングのアイテムをもっと探す

 

フライタイイングツールズでタイイングをはじめよう

フライタイイングは、フライフィッシングの魅力のひとつ。
美しい川や魚に思いをはせながら、自分好みのフライを巻いてみてはいかがでしょうか?

初心者でどのような道具を購入したらよいのかわからなければ、今回紹介したフライタイイングツールズではじめてみましょう。

TOPページへ