ルアー

シマノから「カーディフ リフレイン50HS」が発売!

シマノの渓流ルアーブランド「カーディフ」からNEWルアー「カーディフ リフレイン50HS」が発売されました。

タングステンウェイトを最下部に内蔵しており、強い流れや逆引きで威力を発揮。
渓流ルアーファン注目のシンキングミノーです。

では、詳しく見ていきましょう。

カーディフ リフレイン50HS

出典:Amazon

シマノから発売された「カーディフ リフレイン50HS」は、重さ4.1gのシンキングミノーです。

テクニカルな渓流・源流フィールドで、ストレスを感じさせないキャスタビリティと正確なアキュラシーを両立しています。

ボディ設計・ウェイト・オリジナルリップなど、細部にまで綿密に計算して設計しているのも特徴。

ソフトなトゥイッチでもしっかりヒラを打ち、短い距離での連続トゥイッチにもなんなく対応するハイレスポンスミノーです。

 渓流ルアーをもっと見たい方は、以下の記事もチェックしてみてください。 

渓流ルアーのオススメ28モデル!選び方6つのポイントを徹底解説渓流釣りのなかでも、シンプルなタックルで楽しめるとして人気なのが渓流のルアーフィッシングです。渓流ルアーの選び方と解説。あわせてオススメモデルをタイプ別に紹介します。...

独特の浮遊感を実現

出典:シマノ

カーディフ リフレイン50HSは重さ4.1gながら、独特の浮遊感を演出できるのが特徴です。

落ち込みわきの反転流や流れのなかのスイートスポットで、流れを利用しながら留めることが可能。

テンションフォール時にはシミーフォールする絶妙なバランスで設計しており、とくに低活性時に威力を発揮します。

アップとダウンのどちらにも対応

カーディフ リフレイン50HSのボディ最下部に、コンパクトで高比重のタングステンウェイトを配置しています。

流れの中での安定性に優れており、アップからダウンまでさまざまな状況に対応可能です。

ローリング主体のウォブンロールにより、シンプルなただ引きでもバイトを誘発。
スプーンのように流れを横切らせる誘いにも対応できます。

#8シングルフックを標準装備

出典:シマノ

カーディフ リフレイン50HSのフロントとリアには、#8のシングルフックを標準装備しています。

装備されているトリプルフックを外し、付け替えるのが面倒だった方にぴったりです。

シングルフック仕様により、魚へのダメージを最小限に抑えられるのも魅力。

なお、逆にトリプルフックに交換しても、アクションの振り幅が抑制されるものの快適に使用できると謳っています。

黄金比「1:1.6」の美しいデザイン

カーディフ リフレイン50HSはハンプバックさせた背中の前後の長さ配分や、顔全体における目玉の位置など、人が美しいと感じやすい黄金比「1:1.6」で構成されています。

約2年の歳月をかけてプロト製作とフィールドテストを繰り返しており、機能性と美しさの両立を実現。

また、ベイトフィッシュの鱗パターンを模倣したホログラム「スケールブースト」採用し、本物のベイトフィッシュの複雑な反射を再現しています。

釣れるだけでなく、見た目にもこだわりたい渓流ルアーファンにオススメのシンキングミノーです。

カーディフ リフレイン50HS スペック

出典:シマノ
  • 全長:50mm
  • 重さ:4.1g
  • タイプ:ヘビーシンキング
  • フック:#8シングルフック×2
  • カラー:アルミアカキン・アルミピンクOB・Nメイメツグラデ・Sグリキン・STクリアベイト・STパールチャート・STパールアマゴ
  • 価格:1,380円

オールラウンドに使える!カーディフ リフレイン50HS

出典:シマノ

重さ4.1gのヘビーシンキングタイプながら、流れに留まらせる演出もできるカーディフ リフレイン50HS。

アップやダウン、ただ引きでも使いやすいと謳っており、ぜひ一度フィールドで試してみたいシンキングミノーですね。

気になる方は、店頭やECショップでチェックしてみてください。

渓流用ルアー オススメ関連記事

クリック渓流ルアーのオススメ28モデル!選び方6つのポイントを徹底解説▶

クリック渓流用「スピナー」のオススメ10選!選び方6つのポイントを解説▶

クリック渓流ルアーケースのオススメ5選!選び方3つのポイントを解説▶

TOPページへ